心に残る施術をめざして

大事なお身体を任されるものの使命として精一杯の努力・サポートさせていただきます

不妊鍼灸

不妊に悩むカップルは年々増加し、現在6組に1組の割合まで上がり近年では決して珍しいケースではなくなってきてます。
鍼灸での施術件数も年々増加しています。

今までの治療経験から東洋医学的なアプローチが妊娠の確率を高めるものと確信しています。
個人差の大きい施術となりますが最短で数回の施術で妊娠報告をもらうこともありました。また2年、3年目で妊娠が確認される場合もあります。残念ながら妊娠の報告をいただく前に施術から離れる方もいらっしゃいます。

しかしながら施術件数が増えれば増えるほど改めて東洋医学の深さを再認識する事となってます。

体外受精を試みる前に鍼灸治療を集中的に行うと鍼灸治療をしなかった時よりも「質の良い卵」の採卵があったと医療機関からコメントをもらうこともあり、妊娠に至らなかった時にも鍼灸によって前回とは違う良い変化が現れることがあり、長期化した鍼灸治療をを継続する励みになったなどというお声をいただく事もありました。
人それぞれですが鍼灸に何らかの力を感じ妊娠、出産後にも来院される方が多くいらっしゃいます。

実際の施術

初めての方はまずお話を伺い客観的な事柄を確認させていただきます。

その後は脈診、腹診と呼ばれる東洋医学の手法にて身体の様子を確認致します。
人の不調は気の流れが正しく行えない時に起こります。
鍼灸とはその乱れた気の流れを整えていく事がその本質といえます。

不妊系の施術に対しては特に任脈 膀胱経、腎経、脾経と呼ばれる経絡から乱れを起こすことが多く、施術の対象は特にそれらの経絡に属するツボに対しての施術となります。
気の流れが高ぶっていたり、逆に滞っている経絡に対して鍼や灸を施し気の流れを正しい方向に導いていきます。
鍼や灸によって気の流れが変化することを確認しながら施術を進めていきます。
人によって感受性は様々ですので完全に個々の対処法が異なります。 
prs療法を主体としたケースが多くなりますが時には方向性を変え臨機応変をすることも少なくありません。 初めての方はまずお話を伺い客観的な事柄を確認させていただきます。


デリケートな要素の多い不妊治療です。個人情報、プライバシーに関して配慮した対応をいたします。
完全個室で対応をさせていただきます。




 
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com